【夢占い】吉凶を占う!世界の終わり、戦争や武器にまつわる夢4つ

・・・世界が終わりになるというような状況で、好きな男の子と大きな教会の中にいます。外は屋根近くのステンドグラスをおおうくらいの大雪で、寒さの中、二人で手をつなぎながら死んでいく夢でした。
これは10代学生の夢の実例です。好きな男の子は片思いの男性ですが、世界の終わりという状況は彼女にとってまだ叶わぬ恋、彼と両思いになりたい、今見ている世界を劇的に変えたいという切実な願いがこめられています。夢の中の死はこれからの成長につながる良い夢になります。世界が終わる夢は自身の世界観を変えるきっかけを与えてくれます。ではアルマゲドンや戦争にまつわるいくつかのシンボルをご紹介しましょう。

■・世界の終わり、滅亡の夢


世界の終わり・人類滅亡、アルマゲドンのような背景の夢は基本的に若い人ほど見ることが多いポピュラーなシンボルのひとつです。現実の世界を一変させたい、劇的な変化を求める気持ち、刺激を求める欲求が世界の終わりのようなイメージに隠されています。裏を返せば、思い通りにならない現実に自身の心が不安定になっていることをあらわします。

■・戦争、銃や武器の夢


・・・行先は学校。グランドを横切ると、軍隊の行進があっちこっちからやってくる。これから戦争がはじまるらしい。教室につくと女の子ばかり。みな不安そうにグランドをながめている。戦争がはじまった。グランドからの流れ弾で死んでいく子もいる。兵士が教室に入ってきて女の子を襲おうとしている。私は押し入れに入り、布団の間で死んだふりをした。私を見つけた兵士は「死んでいてもこれならいいや」と言っている。いざとなったらこのまま舌をかもうと思っていた。廊下では首をくくって死んでいる子もいた。
これは筆者の著作で紹介した当時20代の女性会社員の夢の実例です。職場の慌ただしさを反映し、職場を取り巻く状況に目まぐるしい変化があったことをあらわしています。死んだふりをしているのは、目まぐるしさに自身の負担やリスクを避けようとしていることをあらわします。兵士のイメージは、強制的な力、プレッシャーや対人ストレスを象徴します。自身が兵士になっている、または銃や武器をあつかうような戦闘シーンが印象的な夢の場合、体力の消耗、無理を強いられるような状況をあらわします。銃や武器をあつかう夢は基本的に対人トラブルを暗示することがあるので注意をしてください。

■・戦闘機、戦車の夢


戦闘機や戦車のイメージは先々の予定が変わりやすい状況、特に戦闘機が飛んでいく夢は周囲の状況の慌ただしさを暗示することがあります。基本的に疲労の蓄積をあらわします。戦闘機の墜落、戦車が破壊されるイメージは先々の計画の変更、将来のビジョンが見えない不安定な状況をあらわします。

■・爆弾、ミサイル攻撃の夢


・・・買い物帰りに爆弾が落ちた。爆発の瞬間は見ていません。近くに行ってみると、爆弾が落ちたところには大きな穴が開いていました。すでにたくさんの人が集まっていて、最初は穴の中を見ることはできませんでしたが、人垣のすき間から穴の底をちらっと覗いたら、バラバラになった手や指、血まみれの首のようなものが見えました。すぐに目を反らし、ふと足元を見ると、こま切れになった肉片が点々と落ちていました。肉片は生々しく、思い出しても気持ち悪い夢でした。
これは30代主婦の夢の実例です。現在の生活状況が不安定なことをあらわしています。心身の不調和や生理的に不安定な状態を映します。大爆発・爆弾がさく裂するイメージが印象的なら、対人的な変化、環境の変化を暗示し、良い意味になることがありますが、爆発の後の現場や爆弾やミサイルから逃げ続けるイメージが強ければ、現在の状況・環境が不安定なことを反映します。

■・自己アピールが苦手な人ほど激しい夢を見ているかも


これだけ平和な日本でも殺人や戦争の夢を見る人は少なくありません。日本人と欧米人を比較すると、日本人のほうが凄惨な激しい夢を見る傾向があるそうです。日本人は自己表現の仕方が周囲に控えめで、自分の気持ちを抑圧する傾向があるせいかもしれません。

引用元⇒http://news.biglobe.ne.jp/trend/0223/how_160223_9827578128.html

夢で、色々とわかる時代なんですね!!

もっと個人的な占いを、超有名な占い師たちにしてもらいたくはないですか?

そんなあなたの為に、ここ!

電話占いウィル.xyz

アナタの人生が変わる電話を体験してみてください!

月に4700円以上(目安)でお得なENEOSでんき、セット割引やポイント付加も

石油業界の最大手、ENEOSが電力小売りに参入

JXエネルギーは電力の自由化に向け、電力の使用量が180Kwh以上(目安として月に4700円)の家庭で東京電力よりも割安になる料金プラン「ENEOSでんき」を公表しました。電力の契約者は割安な電気を購入できるだけではなく、下記4点のメリットを享受できます。

ガソリン・灯油・軽油が割引
長期契約割引
ポイント付加(クレジットカード)
ポイント付加(Tポイント)
ガソリン・灯油・軽油の割引
ガソリン、灯油、軽油が、合算で最大150ℓ/月まで1円/リットル安くなります。従来のENEOSカードによる割引と併用することが可能となります。

長期契約割引
2年間の利用をあらかじめ約束した需要家を対象に、毎月の電気料金を割引く制度があります。目安として、0.30円/kWhの割引が適用された場合、例えば東京電力の従量電灯B/Cプランで5000円(190kWh)利用している需要家は、毎月57円の割引となります。途中で解約する場合は、1契約につき1080円の違約金が発生します。

ポイント付加(クレジットカード)
2016年2月15日現在、下記6点のクレジットカードでポイント付与のサービスを受けることができます

ANAカード(マイル付与)

クレジットカード会社のポイント移行とは別に、さらにANAカードでのお支払い200円(税込)=1マイルを自動で積算します。クレジットカード会社のポイントをマイルへ移行することも可能です。

ビューカード(ポイント2倍)

通常1,000円(税込)につき2ポイントが4ポイントになります。

ティーエスキュービックカード(ポイント1.5倍)

通常1,000円(税込)につき10ポイントが15ポイントになります。

レクサスカード(ポイント1.5倍)

通常1,000円(税込)につき10ポイントが15ポイントになります。

エポスカード(ポイント2倍)

通常200円(税込)につき1ポイントが2ポイント

エムアイカード(ポイント2倍)

通常200円(税込)につき1ポイントが、100円(税込)につき1ポイントになります。

ポイント付加(Tポイント)
「ENEOSでんき」の支払い200円(税抜)につき1ポイント貯めることができます。

高価格帯でお得な料金設定

基本料金については、東京電力の従量電灯B/Cプランと同じ設定であり、支払金額に差は生まれない設定となっております。

引用元⇒http://pps-net.org/column/13159

エネオスでんきって、最終的にガソリンが安くなるって、ドライブや遠出されるご家族にはかなり嬉しいですよね!

しかもその契約期間が長くなればなるほど割引も大きくなる仕組み、ありがたいですね!

ちなみに、エネオス電気について、かなりわかりやすくまとめている専門サイトがあったので、ご紹介しますね!

eneosでんき.xyz

こちらで、もっと詳細な割引内容が明確にされていますので、気になる方は参照下さいね!

ハタチで痴漢風俗にハマった男「お金がないのに、通うのを辞められないんです」

風俗で働く女の数以上に、風俗でヌく男たちがいる。
人前でハメるAV女優の数以上に、人知れずヌく男たちがいる。
そんな名前のない男たちの、地味めなインタビュー。
◎きっかけは大学の帰り道
ダイ(23歳)
某有名国公立大4年生、文系学部。ストレートで入学するも、去年1留が決まった。関東の実家住まい。コールセンターのバイト代で稼ぐ、月約8万のお金で学生生活をやりくりしている。女友達はたくさんいるが、彼女になった関係はこれまでに1度もなし。
「僕、風俗通いを辞めたいんですよね」
とある勉強会で仲良くなったダイ。某国家試験資格の取得を目指す、いたってマジメな青年だ。いつもニコニコして、天真爛漫な笑顔が印象的だ。ところが師走の上野で、ずいぶんと暗い顔をしたダイとばったり出くわした私は、彼をお茶に誘った。「ウーロン茶でいいです」、と言うと、ダイはぽつりぽつり、今の悩みについて話しだした。
――どうして風俗通いを辞めたいの?
ダイ「お金がないのに、通うのを辞められないんです。週1回、多いと2回行っちゃうんです」
―どんな風俗に行くの?
ダイ「ピンサロ※1とセクキャバ※2、あとはたまにデリヘル※3です」
※1 ピンクサロンの略。手コキ、フェラなど対面接客でヌキ(=射精へ導くサービス)を行う店。
※2 セクシーキャバクラの略。女のコへのHなおさわりを売りにしたキャバクラ。ヌキはない店が多い。
※3 デリバリーヘルスの略。ホテルまたは個人宅まで女のコが出向いて、本番(=セックス)行為以外でヌキを行う。
――今、23歳だっけ。何がきっかけで風俗に行くようになったの?
ダイ「大学1年生の時、体育会系の部活をやってたんですよ。その帰り道に、チャイナエステの看板を見つけて。なんとなく、Hなこともするのかな、っていう下心を持ちつつも、普通のマッサージを受けるつもりで入ったんですね」
――じゃあソコでHなマッサージに出会ったんだ。
ダイ「そう。全身をほぐす普通のマッサージを30分くらいしたところで、やっぱり下半身のほうに手がどんどんと来て。そこで『エンチョウ(延長)スル?』って聞かれて。『はい』、って即答。チャイエスでヌイてもらったのが1番はじめの風俗体験でしたね」
――気持ちよかった?
ダイ「はい。40歳くらいの、見た目は普通のおばさんがヌイてくれたんですけど。それが初めて人に触ってもらってイった経験でした」
――その時、彼女はいなかったの?
ダイ「彼女じゃないけど、いちゃいちゃする女の子はいたんですよ。その子と3回くらいセックスに挑戦したけど、僕は緊張のあまり、うまく挿入できなかったんです。それでその子とも何となく疎遠になって。僕、彼女という存在がいたことは1度もないんですよね」
――ダイに彼女がずっといないのは意外だなぁ。なんでだろ?
ダイ「う~ん、告白したことは何回かあるんですけど、仲のいい男友達としてしか見てもらえないんですよね……。あと、好きになる子は大体彼氏がいるし」
――なるほど。じゃあ、風俗は18歳からハマっていった?
ダイ「そうですね。大学の2つ隣の駅に、ピンサロがいくつか入ったビルがあるんですよ。おととしの年末だったかな、精神的な余裕もお金もない時で。でも怖いもの見たさというか、『やってみたことがないことをしたい』っていう気持ちで、ピンサロに行ってみたんですよね。朝なら、フリー※4で4000円だったし。意外と安いなって」
※4 女性を指名しないで入ること
◎Facebookでも繋がったピンサロ嬢
――どんな店だった?
ダイ「女のコが浴衣を着てる、和風ピンサロ。28歳くらいの女性がついてくれて、すごく優しくて。僕がピンサロはじめてで、緊張してるのもわかってくれて。色気があった。目とか雰囲気とか、吐息とか。『緊張しなくて大丈夫だよ』ってリードしてくれましたね」
――時間は、全部で30分くらい?
ダイ「そうそう。あ~、なんか懐かしい。5分くらいおしゃべりをして、キスして、抱きしめられて。おっぱいはCくらいだったかな。最初だから全然うまくブラジャーが外せなくて。やっとブラを脱がせて、乳首を舐めさせていただき……(笑)。今思えば確実に演技なんだろうけど、感じた反応をしてくれたのが、やっぱり嬉しかったですね。そのピンサロは、つい最近まで通ってました」
――今も同じ子を指名してるとか?
ダイ「いや、結局“推し変※6”しちゃった。でも半年くらいは、最初についてもらったコを指名して通ってましたね」
※6 自分が推薦する(推す)女のコを変えること
――何で“推し変”したの?
ダイ「ある日の激安デーの時、たまたま自分の気分で、違う女のコを指名したんですよ。ピンサロって客同士のブースを区切る、わりと低めの壁があるんですけど、サービスが終わった帰り際、ふっと周りを見渡したんですね。そうしたら、自分が元々指名していたコが見えた。で、当たり前だけど、その子が別のお客についてて……」
―えっ、まさかそれで冷めた?
ダイ「そうなんです。というよりは、『ああ、僕も違う女のコについているのがきっと見られたんだよなぁ』と思ったら、申し訳ないような、さみしいような気持ちになって……。それでその子に通うのをやめました」
――へぇえ。
ダイ「僕が指名しなかったんだもん、当たり前なんですけどね。でもそれがきっかけで、別のピンサロに行くようになったり、また同じ店に戻ったりして」
――どのくらいのペースでピンサロを利用してたの?
ダイ「はじめは1カ月に1回、2カ月に1回とか。でも1人の女のコにハマると、1週間に1回行ってました。1度、すごく好きになったコに、小さい花束とメアドを渡したことがあって。うまくいって、お店の外で時々会ってました」
――スゴいね。まさか付き合った? またはヤったとか。
ダイ「いやまぁ、僕に全然その気がなかったわけではないんですけど、単に外で会って、話をするだけ。セックスとかは何もなし。あとご飯も完全にワリカンでした。五右衛門とかの、フツーのパスタ屋なんかで会って。年も19歳同士で同い年だったし、気が合う異性友達の感覚でした。楽しかったなぁ」
――Hなことは、何もしなかったの?
ダイ「あっちには彼氏がいたんですよ。本名とFacebookを教えてくれてたから、Facebookの投稿で彼氏の存在を知って」
――ピンサロで働いていることは、彼氏は知ってたのかな?
ダイ「知ってたみたい。その子は親との関係が良くなくて、彼氏の家に居候してたみたいだし。それにほぼ、毎日ピンサロで働いてましたから。しかも1回10時間勤務とか。僕は半年そのコのところに通ったんですけど、お店の外では3回くらい会ったかなぁ」
――外で会う時は、どんな話をしてたの?
ダイ「彼女は犬の美容師になるのが夢で、そういう将来の話ですね。あとは仕事の話。『今日は優しいお客さんがいた』って言われると、焼きもちみたいな感情もわいて。僕は、ピンサロの店で会っていても、今日は話をするだけでいいやって思うこともよくありました」
――話をするためにお店に行ってたのね。
ダイ「でもその子、すごく優しくて、結局いっぱいサービスしてくれるんですよ。ぼくの(精子)をゴックンしてくれたこともあって。そこまでしなくてもいいよって、逆にあわてちゃいました。とはいえ、嬉しかったです。1年くらい通ったかな」
――今はどんな関係なの?
ダイ「その子がお店を辞めることになってからは会ってなくて。今でもFacebookで繋がってるんですけど。お店を辞めたあと、2回くらいご飯に誘ったけど、両方断られました。だからもう誘わないほうがいいなって思って。たま~に、僕の投稿に“いいね”って押してくれますけどね」
◎20歳で痴漢風俗と出会う
――そうなんだ。で、ピンサロの次はセクキャバに行ってみた?
ダイ「やっぱりそれも、街を歩いている時に、看板を見て知って。2年生のハタチの頃ですね。『セクキャバって何だろう?』と思って、ネットで調べて『絶対行ってみよう!』と思って。そこも和風パブなんですけど。女のコが横について、上はお触り自由。ベロちゅーもOK。でも下は、服の上からでも絶対にさわっちゃだめ」
――どうだった?
ダイ「40分でお酒もついて4000円と、高くはないんですけど、女のコの接客レベルがあまりよくなかったんです。ベロチューの時、にんにく臭いコとか。身体も態度もデカいコとか。でもその店がきっかけで、他のセクキャバも調べるようになったんですね」

引用元⇒http://www.cyzowoman.com/2016/01/post_18645.html

風俗求人は時給がなんせ高いのが魅力!

欲しい給料のはるか上の金額を提示させることもよくある話!

そんなアツい風俗求人サイトは、こちら⇒熊本風俗求人.xyz

なにがいいって、ここのスタッフがめちゃくちゃフレンドリー!

しかも、なんでも話を聞いてくれるのでとても相談しやすいとのこと!

気になる人は是非ご覧になってみて下さいね!